絶対に得するセルフエステ

今、セルフエステが熱い!

昔と違って業務用エステマシンは優秀です。

医師免許も必要ないので、全くの素人が施術をしています。

つまり、誰がやっても同じ結果だし、安全ってことです。

自分がやってもね。

最近では業務用エステマシンを使い放題の

定額制セルフエステが人気です。

セルフエステが人気の理由

●圧倒的低価格(月額3,980円~)

●高級プロ用エステマシンが使い放題(エステなら1回数万円)

●予約不要

●毎日でもOK

●駅直結(仕事帰りに)

●完全個室(恥ずかしいVIOラインも誰にも見られない)

 

圧倒的低価格

エステで施術すると1回で2~3万円するところ、

1日あたり約132円で有名マシンが使い放題!

 

高級プロ用エステマシンが使い放題

施術者がいないということは、注目すべきはマシン性能

効果が無いといくら安くても意味が無いので、

どんなマシンを配備してるかチェックしましょう!

 

予約不要

電話で予約するのにスタッフのノロマさにイライラしたことはないですか?

スマホアプリで空いてる日時を自分で予約できるので、

毎日予約入れといて、行けそうになかったらキャンセル!

 

毎日でもOK

通いたい放題なので、毎日行ってもいいってこと!

実際、私は会社の定期で行けたので、最初の3か月は毎日行きました。

1回200円ぐらいでしょうか?笑

 

駅直結

毎日通うためには、やっぱ駅前が便利です!

1回で効果が出るものではないので、続かなければ意味がありません。

利便性は絶対です!

 

完全個室

「自分が気になってる部分を重点的にやって欲しい。」

でも空気読めないエステシャンは全体的に網羅的に施術します。

「いくら女性でも他人にVIOゾーンを見られるのは嫌!」

分かります、分かりますとも!

だからこその完全個室なんです。

「こんな姿見られたら、お嫁に行けない!」

大丈夫です!

おまた、おっぴろげで好きなだけレーザー当てれます!

 

お薦めのセルフエステ

大事なのは「自分の生活圏内や通勤圏内にお店があるか?」です。

続かないと意味が無いので、毎日でも行ける利便性の良さが大切です。

あと、「どんなマシンがあるか?」、「効果があるか?」等、

スタッフとの相性もあるので、

実際に行ってみないと分からないことも多いです。

初回無料なので、実際に行ってみましょう!

 

BODY ARCH(ボディアーキ)

BODY ARCHI(ボディアーキ)

●高級エステサロンで1回3万円のマシンが使い放題!

●35,200円(税込)の遺伝子解析サービスを無料でご提供!

●業務用体組成計で効果をモニタリング!

●豪華な優待サービス!

●楽天ポイントが貯まる!

青汁王子もお薦め

青汁王子もお薦めしているボディアーキです。

王子も枯れないよう数千万円かけてメンテナンスしてるそうですが、

その中でも一番コスパがいいのが、このボディアーキです。

 

遺伝子解析サービスが無料

特徴的なのが、遺伝子解析サービスを無料でご提供してるってこと。

DNAを調べることで一生涯変わらない「自分本来の体質」がわかります。

世界にひとつだけ「自分だけのアドバイスブック」が無料でもらえるので、

自分の遺伝子リスクに合わせた食事や運動を

ライフスタイルに合わせて取り入れて、

より効率的に理想のボディラインへ変身できます。

 

定期的に体型チェック

体組成計「InBody」があるので、定期的に

体重・筋肉量・栄養評価・部位別採寸・部位別体脂肪率などを測定して、

定期的に体の変化をモニタリングしながら目標達成へ向けて改善できます。

 

最高級マシン降臨

何より凄いのが、エステマシン「フォースカッター」

エステティック業界ベストアイテム2019,2020にて

「痩身部門」大賞を受賞した最先端エステマシンです。

サロンオーナーアンケート調査でも顧客満足度、人気、注目度において

No.1評価を獲得しています。

他の安いセルフエステとはマシンのレベルが違います。

 

ヒルトン、SBC湘南美容クリニックが無料

ヒルトン東京お台場横浜ロイヤルパークホテルの高級スパ無料ご招待や、

全国1,500施設以上のスパ、マッサージでご利用いただける優待が

豊富に用意されていて、SBC湘南美容クリニック、ネイルサロン、

まつ毛エクステ、カフェ、レストラン、オンラインショッピングなど

「美しくなれる」BODY ARCHI会員だけの特別優待サービスが受けられます。

 

楽天タイムセール中!
タイムセール 今なら50%オフ!!
もうすぐイベント!
スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする